ミニクローラは、水道水に微量の塩を加えて、手指やエプロン・コップ等の除菌洗浄に最適なクローラ水(除菌洗浄水)を生成します。水からつくるから経済的で、使う人にも安心設計です。

カタログ請求お問い合せフォーム

取扱店希望お問い合せフォーム

電話によるお問い合わせはコチラ。03-3862-2571

平日9:00〜17:00


ホーム > 事業商品紹介 > ウォーター > 除菌洗浄水生成器 ミニクローラ > 導入のメリット

株式会社トリスター

ミ二クローラ導入のメリット

コストダウン

  • 原料はスプーン1杯の塩と水道水なので、他の除菌剤に比べ、大幅にコストダウン
  • 1リットル 1円で 3段階のクローラ水(除菌水)ができる
  • 塩は精製塩(塩化ナトリウムが99%以上のもの)スーパー等で市販されている安価なものを使用
  • インフルエンザ対策でスプレーボトルに入れ、施設の玄関や洗面所等に設置もOK
  • 力ートリッジ等の部品の定期購入必要なし

効果

  • ノロウイルスの除菌(アルコールや逆性石鹸は効果なし)
  • 新型インフルエンザウイルスの除菌(データとしてはA型インフルエンザの試験結果あり)
  • O-157や大腸菌などの食中毒菌、病原性細菌、カビ菌などあらゆる菌に対して有効
  • 野菜、果物、食材の洗浄・除菌
  • まな板、調理台などの除菌
  • ほ乳ビンの除菌
  • 食事の前にスプレーで手指除菌
  • ブロックなどのおもちゃ、歯ブラシ、コップの除菌
  • トイレ・便座の除菌
  • 保存が可能(次亜塩素酸ナトリウム溶液は希釈したその日中に使い切らなければならない)
    目安:ソフト・・・約 1週間、ハード・・・約 1か月、ハード2・・・約3か月
    ただし紫外線や揮発などで効力が落ちる揚合があるので、早めに使用
  • 次亜塩素酸ナトリウム原液は衣服に付くと白く漂白するが、クローラ水は漂白しにくいので扱いが楽

安全性

  • 厚生労働省 衛化第31号の適合品
  • 食品添加物だから口に入っても安心
  • 次亜塩素酸は耐性菌が今まで一度も検出されていない
  • 手荒れがしにくい

補助金実績

  • 富山県・茨城県・神奈川県・福島県・宮崎県等、感染症予防対策費や施設機能強化推進費の補助金実績多数有り。

特徴・その他

  • 設置工事不要でどこでも使用できる
  • 誰でも簡単操作、女性でも片手で持ち運び可能
  • 県により、災害時の衛生対策として児童福祉施設の設備機能強化推進費補助実績あり
  • ポータブル式なので、発電機や自動車のバッテリー(インバータ使用)でも生成可能
  • レンタル契約有り

ミニクローラ導入後の費用削減例

  (導入前)   (導入後)

<1>幼稚園・保育園施設

アルコール系除菌剤
塩素系除菌剤
逆性石鹸(塩化ベンザルコニウム etc)

 

8,000〜12,000円/月 ・・・→ ミ二クローラ
100〜150円/月

<2>障害者福祉施設

塩素系薬剤(30〜40L)

 

27,000〜36,000円/月 ・・・→ ミ二クローラ
300〜400円/月

<3>特別養護老人施設

弱酸性次亜塩素酸水

 

15,000〜20,000円/月 ・・・→ ミ二クローラ
200〜250円/月

 

 

株式会社トリスター

   
リビングテクノロジー株式会社

[リンク]

電解水.jp リビングテクノロジー株式会社 株式会社ユニコア

↑このぺージの先頭へ

除菌洗浄水生成器 ミニクローラ 菌検査データ お客様の声・その他 導入例 導入のメリット 詳しくはコチラ 菌検査データ お客様の声・その他 導入のメリット 導入例 詳しくはコチラ カタログ請求 取扱店希望